• Top>
  • 丸山歯科医院ブログ

丸山歯科医院ブログ

丸山歯科医院は初診時に丁寧にお話を伺い、検査・診断した上で治療を開始致します。

何とかしたい!歯軋りと噛み締め

「寝ている時に歯軋りをしている」と自覚はまったくないのに指摘される、朝起きると顎がだるい、知覚過敏が気になるなどのお悩みはございませんか?
歯軋りや噛みしめを放置していると思いもよらないトラブルに発展することも。歯軋り・噛みしめのメカニズムと対処方法をご紹介します。

歯軋りと噛み締め

続きを読む: 何とかしたい!歯軋りと噛み締め

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

休診のお知らせ

3月20日(火)から3月23日(金)まで休診とさせていただきます。
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

マウスガードとマウスピースの違いとは?どこで作れる?

マウスガードとは格闘技をはじめとしたコンタクトスポーツ、ゴルフ、サッカー、ランニングなどのノンコンタクトスポーツなど、スポーツの際に歯に装着する器具です。装着することで歯や口腔内の怪我リスクを下げることができます。

また、歯に良い具合に力が入るようになるためパフォーマンス向上にも役立つのです。マウスガードとマウスピースの違い、そしてどこで手に入れられるものなのか詳しくご紹介します。

続きを読む: マウスガードとマウスピースの違いとは?どこで作れる?

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

意外と多いスポーツ時の歯の怪我。スポーツとマウスガード

マウスガードとはマウスピース、マウスプロテクターとも呼ばれていて、歯と顎、ロまわりへの衝撃を和らげる装置です。歯は一度折れる、脱落するなどすると残念ながら元の状態には戻りません。

当院のスポーツ歯科では、そうした運動による歯の損傷を防ぐためのマウスガードを提案しております。

続きを読む: 意外と多いスポーツ時の歯の怪我。スポーツとマウスガード

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

この痛み、早く治して!口内炎の薬はどこで処方してもらえる?

口内炎は口の中にできた炎症だから「歯科医」に行くのがよいの?それとも皮膚の問題だから「皮膚科」?と何科を受診したらよいのか迷ってしまいこともあると思います。

薬はどこで処方してもらえるのか、ご紹介します。

続きを読む: この痛み、早く治して!口内炎の薬はどこで処方してもらえる?

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

年末年始休診のお知らせ

12月29日(金)から1月4日(木)まで年末年始休診とさせていただきます。 1月5日(金)より、通常診療いたします。 ご了承くださいますようお願い申し上げます。

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

口内炎が痛くてつらい!そんな時に食べやすい食事とは?

口内炎で痛みが強いと、食事をするにも気が進みません。特に小さなお子様の場合、染みるのが嫌でなかなか食べてくれずに困ることもあるかと思います。ですが、口内炎を直すには体の修復機能を高めるべく栄養をしっかり摂取することが大切です。口内炎の時におすすめの食事についてご紹介します。

続きを読む: 口内炎が痛くてつらい!そんな時に食べやすい食事とは?

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

何とかしてあげたい、子供の口内炎。食事で気をつけることは?

口内炎になると大人でも食事中に辛い痛みが出ます。小さな子供であれば痛みに耐えられず食事や水分補給まで拒否してしまうこともあるでしょう。そうなると小さなお子様の体が心配になりますよね。子供が口内炎になったら、食事で気を付けたいことをご紹介します。

続きを読む: 何とかしてあげたい、子供の口内炎。食事で気をつけることは?

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

できる場所や原因によって違う、口内炎の種類

できる場所や原因によって違う、口内炎の種類

お口の中に気が付いた時に出来ている口内炎。どれも同じだと思ってはいませんか?実は場所や原因によって種類が異なります。

口内炎の種類を知る事で、体のSOSサインをしっかりと把握してあげましょう。

続きを読む: できる場所や原因によって違う、口内炎の種類

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

将来、本当に困らない?無くなった奥歯を放置していませんか?

将来、本当に困らない?無くなった奥歯を放置していませんか?

抜いたままの奥歯、そのままにしていませんか?前歯のように目立つわけではないし、特に食べるのにも不便がないから...と、奥歯の欠損を放置している人は、意外と多いのではないでしょうか?

けれど、それは大きな間違いです。今は1本くらい奥歯がなくても大丈夫と思っていても、時とともに、身体は変化してきます。歯が認知症に大きな影響を及ぼすことも、近年の研究で解ってきているのです。

ここでは、奥歯を抜いたままにしていると、将来どんな悪影響が出てくるのかをお話します。

続きを読む: 将来、本当に困らない?無くなった奥歯を放置していませんか?

浦和 歯医者 丸山歯科医院

ページのトップへ

浦和の地域密着型クリニック、丸山歯科医院