丸山歯科医院ブログ – 浦和 歯医者 丸山歯科医院

丸山歯科医院ブログ

丸山歯科医院は初診時に丁寧にお話を伺い、検査・診断した上で治療を開始致します。

令和3年7月1日よりさいたま市妊婦歯科健康診査が始まります。

令和3年7月1日よりさいたま市妊婦歯科健康診査が始まります。
健診は必ず電話でご予約の上ご来院ください。

カテゴリー:一般  投稿日:2021年7月1日

健診について

当院では以下の検診を実施しております。健診は必ず電話でご予約の上ご来院ください。

①さいたま市成人歯科健康診査
②さいたま市お口の機能健康診査
③1歳6ヶ月児歯科健康診査
④3歳児歯科健康診査
⑤妊婦歯科健康診査
⑥健康長寿歯科健康診査

カテゴリー:一般  投稿日:2021年7月1日

新型コロナウイルス感染症の対策について

当院における新型コロナウイルス感染症の対策について

新型コロナウィルス感染症の対策について

(1)待合室・診療室の密集・密接を避けるために完全予約制にしております。

(2)使用した診療室のユニットは診療後に、その都度、アルコール等の消毒を行っています。

(3)待合室の椅子や扉の取っ手などは定期的にアルコール等の消毒を行っています。

(4)密閉を避けるため待合室・診療室の換気を定期的に行っています。

(5)感染予防の観点からスタッフはマスク及びゴーグルの使用を徹底しております。

丸山歯科医院

コロナウイルス感染症対応

カテゴリー:一般  投稿日:2020年4月17日

市販マウスガードとオーダーメイドマウスガード。歯科医師がオーダーメイドをおすすめする理由

マウスガードの効果

歯や頭部への衝撃緩和

ボクシングでの強打や人や物とぶつかった際の衝撃を緩和し、歯が折れたり抜けたりすることを防ぎます。また、科学的な証明がまだ十分ではありませんが、脳震とう防止にも効果が期待できるとの報告もあります。

…続きを読む

カテゴリー:一般  投稿日:2020年3月25日

診療時間、休診日の変更のお知らせ

当院の診療時間および休診日が下記の通り変更となりました。
ご確認の上、ご来院、ご予約をお願いいたします。

今までの診療時間・休診日

日・祝
午前診療
(10:00∼13:00)
×
午後診療
(14:30∼20:30)
17時半
まで
×

新しい診療時間・休診日

日・祝
午前診療
(10:00∼13:00)
× ×
午後診療
(15:00∼20:00)
× 17時
まで
×

◎当院初めての患者さまの受付は、平日19:00まで
  土曜日16:00までにお願いいたします。

再診の患者さまの受付は、平日19:30まで
  土曜日16:30までにお願いいたします。

◎木曜日・日曜日・祝日は休診です。
◎診療は予約制です。

詳しい診療時間は下記の「地図・診療時間」ページをご覧ください。
>地図、診療時間ページはこちら

カテゴリー:一般  投稿日:2020年3月19日

理想的なおやつって?虫歯になりにくいもの、栄養のある食品は?

どうしておやつの習慣は虫歯になるの?

おやつが虫歯の原因になる理由は2つあります。
それは、

・「虫歯菌のエサとなる糖分を摂取するため」
・「ものを食べることで歯が溶けやすい環境をつくるため」

そもそも、虫歯とは虫歯菌(主にストレプトコッカスミュータンス菌)が出す酸によって歯が溶かされる病気のことを言います。

ほとんどのおやつには糖分が含まれています。虫歯菌は糖分が大好物。せっせとエサを食べては酸をつくり出してしまうのです。

また、普段の口内は唾液によって中性に保たれていますが、ものを食べると酸性に傾きます。ダラダラとおやつを食べ続けたり、キャンディーなど長時間口の中にとどまるお菓子を食べて酸性状態が続くと、歯の表面のエナメル質が溶け出し、より歯が溶けやすい環境になります。

…続きを読む

カテゴリー:一般  投稿日:2020年1月22日

年末年始休診のお知らせ

12月29日(日)〜1月5日(日)まで年末年始休診とさせていただきます。
1月6日(月)より、通常診療いたします。 ご了承くださいますようお願い申し上げます。

カテゴリー:一般  投稿日:2019年12月25日

詰め物が取れた!その原因と対処法

詰め物が取れた!その原因と対処法

ガムを噛んでいてガリッという嫌な音がしたと思ったら、歯の詰め物が取れていた…なんて経験がある人も少なくないのではないでしょうか?

すぐに歯科医院に治療しに行ければいいのですが、旅行中だったり歯科医院は定休日だったりして、そうもいかないことがあります。とはいえ、歯科医院に行けるまで、いったいどう対処するのが正しい方法なのでしょうか?
ここでは、詰め物が取れたときの対処法について、紹介します。

…続きを読む

カテゴリー:一般,審美歯科  投稿日:2019年12月19日

糖尿病と歯周病の関係

1.糖尿病、歯周病ってどんな病気?

糖尿病と歯周病の関係

糖尿病は、血液中の血糖(ブドウ糖)が増えてしまう病気です。血糖が高いままの状態が続くと血管が傷付くため、足の切断や失明・心臓病・腎不全といった合併症につながります。糖尿病の原因は、血糖をコントロールするインスリンというホルモンがうまく働かないことや分泌不足です。

歯周病は、歯周ポケットにたまった歯垢・歯石の中で歯周病菌が毒素を出し、その毒素によって炎症を起こす病気です。進行すると歯茎の炎症だけにととまらず、歯を支える歯槽骨をも破壊して歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。

…続きを読む

カテゴリー:診療一般  投稿日:2019年9月24日

歯がしみる!知覚過敏と虫歯の違い

冷たい飲み物や食べ物を噛んだとき、歯にピリッとしみるような痛みを覚えたことはありませんか?「えっ、虫歯!?毎日ちゃんと歯磨きしているのに!?」。もしかすると、それは虫歯ではなく、知覚過敏かもしれません。

…続きを読む

カテゴリー:一般,歯周病,診療一般  投稿日:2019年8月8日

 

浦和の地域密着型クリニック、丸山歯科医院